TOP   動物愛護推進員とは?   適正飼養   行政関連   日記  掲示板

犬の健康管理    猫の健康管理    ペット豆知識    むだ知識

お知らせ    活動    新しい飼い主探し

推進員のつぶやき ※別ブログ

各カテゴリをクリックすると、カテゴリ内記事が一覧表示されます
新しい飼い主を募集している動物については、「お知らせ」カテゴリに分類されています


※現在、飼い主募集中の子がいます!※
サイドバー 飼い主募集中!からクリックしてごらん下さい

ぴかぴか(新しい)新しい飼い主探しネットワークぴかぴか(新しい)
こちらこちらをご覧ください


動物が好きな方、動物愛護に関心のある方、ご連絡ください
自分にできる事、ちょっとした事でいいのです。一緒に始めてみませんか?


※飼い主探しの記事のリンクにご協力いただける方がいらっしゃいましたら
当ブログのコメントかメールにて、管理人のほうまでご一報ください






2006年04月13日

よくわかりません

どこの県でもそうなのか分かりませんが、北海道に関して言えば、募集するときにアクセスできた「募集要綱」を最後に、インターネット上から動物愛護推進員に関する足跡はふっつりと消えてしまっています。
支庁単位で委嘱を受けているので、委嘱後の活動・お知らせなどについては支庁HPに掲載されるものと思うのだが、アニハカランヤ、どこの支庁のHPを見ようとも「動物愛護推進員が委嘱されました」の文言すら見当たらないではありませんか。

民間に広く応募を求めたにも関わらずこの仕打ち。行政側にはどういった作戦や思惑があってのことなんでしょうね。解せません。
動物愛護推進員活動の実際のところは「行政ではない一般人の特性を生かした活動を」「定型的な活動はなく、それぞれ独自のアイディアを生かした活動を」といった感じで、要するに「勝手にやって下さい」というもの。
行政側が活動に関するアイディアを貸してくれない、活動のサポートをしてくれない、積極的な姿勢を見せてくれないという現状を打破するきっかけとして、動物愛護推進員の存在の周知と活動情報の発信、推進員のモチベーションの維持という意味で、ちょこっとブログを開設してみました。

ま、なんとなくやっていければと思いますが。


posted by みの at 18:30 | Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
行政というのは、どうしてこう、形だけ作って、あとをうやむやにしてしまうのでしょうかね。せっかくの良い制度だと思うのに。

みのさんが動物愛護推進員になってくださったのは、とても心強いことだし、動物愛護推進員制度ができたのを機に一般の飼い主さんに広く色んな啓蒙活動が行われると良いのになと思っています。

このブログ、とても参考になります。これからも愛読者としておじゃまさせていただきますね♪
Posted by HΛLママ at 2006年04月15日 18:22
HΛLママ様、ありがとうございます〜。
一人でも応援して下さる方がいらっしゃるのは嬉しいかぎりです。
Posted by みの at 2006年04月15日 21:25
はじめまして、HΛLママ 様。
みのさんと同じ動物愛護推進員のひろです。

より多くの方に、動物愛護と適正飼養について知ってもらえるよう、推進員としても日々努力していきたいと思っています。
今後とも、よろしくお付き合いお願いします(*^_^*)



Posted by ひろ at 2006年04月16日 00:52
はじめまして、ひろ様♪

動物愛護推進員をなさっていらっしゃるのですね。ペットブームと言われている昨今、適正な飼いかたを啓蒙してくださるのは、とても意義深いなと感謝しています。

ペットを飼ってから、初めていろいろな問題に行き当たって、それから学び始めるのがおおかたの飼い主の現状ですものね(って、私もです、アセ;;;)いろんなことを発信してくださることを期待しています。

今もマンションの管理組合の理事会が終ったところなのですが、当マンションで子犬を飼い始めたばかりの人に対して、朝6時から夜12時まで吠えているという近隣からの苦情があり、対策に苦慮しています。飼い主さんが努力しないと、ペットに対しての理解が得られないのにな。今度どんなふうに飼っていらっしゃるのか、お目にかかって(1度もお会いしたことがない方なので)お話してみようと思います。階下の方の照明器具が揺れるほど、走り回るとか。。。う〜ん、困ったなあと考え中です。。。

頑張って勉強して、良い飼い主になれるよう努力します!こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします♪
Posted by HΛLママ at 2006年04月16日 17:42
はじめまして。
ブログのご訪問&書き込みありがとうございました。

私は茨城県の動物愛護推進員をしていますが、茨城県はこの4月に第三期の推進員を委嘱し、推進員制度も全国2番目に設置した県ではありますが・・・
推進員制度を上手に活用しているのかと言えば、まだまだ疑問の残るところです。

他県の推進員の方のご意見、疑問点を知る場として、これからも参考にさせていただきますね。

どうぞ、これからも宜しくお願い致します。
Posted by ネオパンドラ at 2006年04月19日 12:03
ネオパンドラ様、いらっしゃいませ〜。茨城県で推進員をなさっているのですね。私はその隣の福島県出身なので懐かしいです。あのあたりも一般のボランティアの方々が犬や猫を守ろうと団体を立ち上げたりしていますよね。
こちらはまだ制度が始まってまもないので、先輩の方々の経験談を聞かせていただけるとありがたいです!実際の活動に至るまでの長い道のりとか、苦労の数々とか(笑)

こちらこそよろしくお願いします!
Posted by みの at 2006年04月19日 14:06
こんばんは。またやって来ました。

推進員の任期は2年なのですが、一期、二期と一体何をしてきたのか?
三期で推進員として何が出来るのか?
ちょっぴり疲れてきたところなのですが、関わった以上は中途半端は嫌なので、自分で納得出来るまで、推進員としていろいろな事に挑戦したいと思っていますので、こちらこそ是非宜しくお願い致します。

それに、息子が北海道で大学生活を送っていますので、私としても北海道は縁がありそうです!!
北海道ではスズメの大量死があったとか・・・
原因がわからないのは、不気味ですね。
Posted by ネオパンドラ at 2006年04月20日 01:00
ネオパンドラさん、いらっしゃいませ〜。
がっちりやると疲れるから、ほどほどに・・・というのはよその県の先輩からも聞いています。楽しんでできるのが一番いいんでしょうね。
北海道の大学ですか〜。私も遥か昔「北海道の大学生」だった時期がありました・・・。各地で動物の大量死が相次いでいて不安になりますね。ここの近くの海岸が海鳥の漂着地にふくまれています。早く原因が解明されるといいですよね。
Posted by みの at 2006年04月20日 08:32

はじめまして、ネオパンドラさん。

みのさんのブログに参加されてもらっている、動物愛護推進員のひろです。
推進員としては、まだまだ何も分からないことばかりの半人前です、今後ともご意見・ご指導よろしくお願いします!!

Posted by ひろ at 2006年04月20日 12:31
みのさん、ひろさん
こんばんは

茨城で三期目も引き続き委嘱を受けながら、関われば関わるほど、この制度がわからなくなってきているところです。
メールを書いては書き直し・・・そんな状態ですが、情報交換の意義は大きいと思っています。

ゆっくり連絡を差し上げたいと思っていますので、宜しくお願いします。
Posted by ネオパンドラ at 2006年04月23日 01:47
ネオパンドラさん、私は動物愛護というもの自体が複雑な問題を内包しているのではないかと思います。行う立場によって動物愛護の考え方ややり方も変化するのではないでしょうか。

連絡用に掲示板のほうもどしどしご利用くださいね。
Posted by みの at 2006年04月23日 15:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16533313

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。