TOP   動物愛護推進員とは?   適正飼養   行政関連   日記  掲示板

犬の健康管理    猫の健康管理    ペット豆知識    むだ知識

お知らせ    活動    新しい飼い主探し

推進員のつぶやき ※別ブログ

各カテゴリをクリックすると、カテゴリ内記事が一覧表示されます
新しい飼い主を募集している動物については、「お知らせ」カテゴリに分類されています


※現在、飼い主募集中の子がいます!※
サイドバー 飼い主募集中!からクリックしてごらん下さい

ぴかぴか(新しい)新しい飼い主探しネットワークぴかぴか(新しい)
こちらこちらをご覧ください


動物が好きな方、動物愛護に関心のある方、ご連絡ください
自分にできる事、ちょっとした事でいいのです。一緒に始めてみませんか?


※飼い主探しの記事のリンクにご協力いただける方がいらっしゃいましたら
当ブログのコメントかメールにて、管理人のほうまでご一報ください






2006年10月21日

飼い主さんのための講習会2

犬と暮らそう〜飼い主さんのための講習会〜「第二回 突撃?ワンごはん!」
はつつがなく終了いたしました。

今回は参加人数が少なかったため、ごはんの話に加えてしつけの座談会形式として、参加者の皆様との討論や経験談の話し合いなども豊富に交えながらの会となりました。

講習会A.gif詳細はこちら

ちなみに第一回目の詳細はこちら



しつけの相談=問題行動の相談、ということがやはり多いのですが、問題行動は発生させてからなおすよりも、防止するほうがずっとやりやすく、犬にも人にもストレスが少ないもの
とはいえ、やはり多くの飼い主さんは「いざとなるまで」何もせずに(気づかずに)過ごしてしまうようです。
動物愛護推進員や愛護行政に対する要望に「しつけ教室の開催」がもっとも多いことは、そういった問題行動に悩む飼い主さんの数の多さを推測させるものでもあります。

犬のしつけというのは、「一つのことをそれば完了」というようなことではなく、生活のすべてが関わるものです。二回の講習と開催中のお散歩講座は、犬の基本の生活環境の改善をはかったもので、これを通して犬のしつけの下地を整えることでしつけにつながるものとして考えましたが、参加者が少ないのは非常に残念です。
やはりストレートに問題行動矯正に関わるもののほうが人の関心を引きやすいようですが、問題行動にだけ目を向けていてはダメな場合も少なくないものです。問題行動のことはいったん忘れて、犬全体のことをもっと良く知ろうとしてみては??と言う問題提起をしたいのですが・・・
犬のしつけは名前こそ「犬の」問題ですが、その実態は飼い主さんの問題。なかなか先は長いようです。
posted by みの at 21:35 | Comment(0) | TrackBack(1) | 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

犬の問題行動とは
Excerpt: 犬の問題行動とは 犬の問題行動とは、ともに暮らす人間が「問題だ」と感じる行動です...
Weblog: 犬のしつけナビ
Tracked: 2008-04-25 04:54
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。