TOP   動物愛護推進員とは?   適正飼養   行政関連   日記  掲示板

犬の健康管理    猫の健康管理    ペット豆知識    むだ知識

お知らせ    活動    新しい飼い主探し

推進員のつぶやき ※別ブログ

各カテゴリをクリックすると、カテゴリ内記事が一覧表示されます
新しい飼い主を募集している動物については、「お知らせ」カテゴリに分類されています


※現在、飼い主募集中の子がいます!※
サイドバー 飼い主募集中!からクリックしてごらん下さい

ぴかぴか(新しい)新しい飼い主探しネットワークぴかぴか(新しい)
こちらこちらをご覧ください


動物が好きな方、動物愛護に関心のある方、ご連絡ください
自分にできる事、ちょっとした事でいいのです。一緒に始めてみませんか?


※飼い主探しの記事のリンクにご協力いただける方がいらっしゃいましたら
当ブログのコメントかメールにて、管理人のほうまでご一報ください






2007年10月06日

飼い主さん決定!

稚内保健所で新しい家族を探していたにゃんこたち、
無事飼い主さん決定いたしました〜!


詳細は・・・

ポスター.jpg ポスター2.jpg


おこちゃまもママも全員飼い主さん決定いたしました!

ご協力ありがとうございました!!!
 
posted by みの at 10:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新しい飼い主探し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月30日

動物愛護週間のイベント

宗谷支庁では、動物愛護週間に合わせて

「動物愛護パネル展」
平成19年9月18日(火)〜28日(金) 8:45〜5:30
宗谷支庁1階ロビー(稚内市末広4丁目2−27)にて


「犬猫の飼い方教室」
平成19年9月29日(土) 13:30〜15:00
稚内市立図書館(稚内市大黒4丁目1−1)にて


を開催いたしました!

2007動物愛護週間.jpg
↑犬猫の飼い方についてお話されている、宗谷支庁の職員さんです

スライドのために暗い感じの写真になってしまっていますが、思ったよりもたくさんの方においでいただき、ちょっと嬉しい感じです♪
私はしつけのお話をさせていただいたのですが、時間が・・・
予定時間を10分ほどオーバーしてしまいました。ご多忙の皆様、申し訳ありませんでした。
今回は職員さんも私も練習不足でしたので、次の機会にはもっと努力いたしますm( _ _ )m

  *** *** *** ***

このブログを見てくださった方がいらしてくださって、なんと私に
「みのさんですよね?」
と声をかけてくださったので、びっくり&赤面・・・
お近くでポスターを貼ってくださるというありがたいお言葉をいただきまして、さっそく二枚ほどポスターをお願いさせていただきました。

つたないブログでも、更新が少なくても、見てくださっている方がいらっしゃるのが分かると、励まされます(^^)
これからもどうぞよろしくお願いします。

  *** *** *** ***


北海道では、動物愛護推進員を募集しています。

詳しくはこちら!

※第二期の募集の締め切りが10/1となっておりますが、定員に満たない場合、継続的に随時応募を受け付けることになります。
ご興味を持たれた方は、是非お問い合わせください。
 
posted by みの at 18:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月28日

黒猫♀、飼い主さん決定です

稚内保健所に保護されている猫ちゃん、
新しい飼い主さん決定しました!


黒♀ポスター.jpg詳細はこちら!
黒(胸とおなかに白い毛があります)
生後2ヶ月 ♀
元気です!部屋中走り回って遊びます
おもちゃも大好き。人も大好き

飼い主さん宅には先住猫♀がいるのですが、その子も同じ保健所出身です。お姉ちゃんと仲良くね〜(^^)
posted by みの at 09:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新しい飼い主探し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月26日

掲示板について

以前レンタルしていた掲示板サービスが終了したことにともない、掲示板が新しくなりました!
お気軽にご利用ください。
posted by みの at 10:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月21日

飼い主募集の子たちです♪

飼い主募集の子たち、今日の様子です♪


猫ちゃんたち

お返事できます♪
(ボリュームを上げてご覧下さい)


え、ナニナニ?今呼んだでしょ?



ワンコ
ワン1.jpg
何かお腹空いたなあ

ワン2.jpg
あ、これおいしそう

ワン3.jpg
マズかった・・・


これなら・・・アグアグアグ

ワン4.jpg
やっぱりマズい・・・
posted by みの at 22:41 | Comment(6) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月12日

<犬・猫>飼い主さん決定です

稚内保健所に保護されている猫ちゃん、
新しい飼い主さん決定しました!


4才兄妹ポスター.jpgこちらをクリック!

こちらで動画が見られます



ワンコは飼い主さん決定しました!
c19123.JPG c19122.jpg
1才? ♀
こちらで動画が見られます♪



宗谷支庁のHPはこちら


ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました〜!
posted by みの at 14:05 | Comment(23) | TrackBack(1) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月07日

犬・知っておきたい病気--短頭種・呼吸器系の異常

イングリッシュ・ブルドッグ、フレンチ・ブルドッグ、パグ、シー・ズーなどの、いわゆる「鼻ぺちゃ」の犬種を「短頭種」と呼びます。コンパニオン・ドッグとして最近とくに人気のある短頭種ですが、その形態的特徴から、呼吸器系の問題が多いことでも知られています。

短頭種では、開口呼吸、いびきなどがよく見られます。中には常に口を開けて呼吸している個体もいるでしょう。
短頭種のオーナーは、こうした開口呼吸やいびきに対して「生まれつきである」「この犬種にはよく見られる」と言った説明を受ける機会も少なくないと思いますが、生まれつきでよく見られるということは、安心して良いということにはならないという点に注意が必要です。

snmdogbs.gif snmdogbs.gif snmdogbs.gif

かわいい「短頭種症候群」

短頭種の犬によく見られる解剖学的異常は「短頭種症候群」と呼ばれます。

外鼻孔狭窄
(鼻の穴が狭い)

扁桃拡張
(喉の両脇にある扁桃が張り出しているため、気道が狭くなっている)

軟口蓋過長
(上あごの奥にある軟口蓋という組織が、気道の入り口を塞ぎやすい状態になっている)
※短頭種では長頭種と比較して軟口蓋に厚みがあり、軟口蓋過長がなくても気道が狭くなっていることが多い

声門裂狭窄
(声を出すための「声帯ひだ」に囲まれる空間が狭く、空気の通りが悪い)

咽喉頭の虚脱や浮腫
(鼻・口腔から気管の入り口に至る間の組織が腫れたり垂れ下がったりして気道が狭くなる)

気管の虚脱や低形成
(気管がチューブ状のかたちを保てずに変形し、気道が狭くなる。またはもともと気管が細い)

などが、単一もしくは複数で見られます。

snmdogbs.gif snmdogbs.gif snmdogbs.gif

上記の異常のうち、どの異常がどの程度見られるかは、個体によって大きく異なりますが、軟口蓋過長など、当初は大きな問題となるほどの異常を示さないものでも、長い経過を経て悪化するものもあります
呼吸困難の程度によって異なってきますが、気道を狭くしている原因によっては、切除術・形成術などの外科的対処が必要になるケースもありますので、経過をよく観察しておく必要があります。


また、犬において、呼吸は体温調節に重要な役割を果たしています
気道が狭いということは、呼吸にともなう換気量が少ないということを意味しますので、放熱の効率が悪く、体温が下がりづらい、つまり熱中症の危険性が高いということが考えられます。



短頭種で注意すべき観察点としては

呼吸数
呼気時間と吸気時間のバランス
呼吸音
開口呼吸(運動量との関連にも注目)
呼吸にともなう腹壁の動き(努力性かどうか)
いびき


などですが、大切なのは、現在の愛犬の状態を知っておくことと、変化を見逃さないということです。


短頭種の飼い主は、こうした形態的異常について、また管理法や対処法について、よく認知しておく必要があります。
また、現在の状態、経過、今後の注意点などについて、担当獣医師と十分に話し合っておくことが望ましいでしょう。


関連記事:犬種限定 航空便お断り
posted by みの at 19:19 | Comment(2) | TrackBack(0) | 犬の健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

犬種限定 航空便お断り

ブルドッグお断り!?

http://www.asahi.com/life/update/0706/TKY200707060243.html


日本航空では、イングリッシュ・ブルドッグとフレンチ・ブルドッグの2犬種に限定して、機内持ち込みを規制することを決定した。
全日空ではブルドッグの受け入れを5月から規制しているそう。
短頭種はもともと呼吸器系の問題が多く見られ、熱中症に注意が必要な犬種である。


関連記事:短頭種・呼吸器系の異常
 
posted by みの at 19:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | ペット豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月25日

飼い主さんのための講習会4

「犬と暮らそう」飼い主さんのための講習会 第四回は
「犬のストレスサイン」

ストレスサインポスターweb.jpg詳細はこちら

例によって10人程度の参加者で行いましたが、興味深いとのお声もいただき感謝です♪

モデルとして参加してくださるはずだったワン2頭と飼い主さんおふたりが、お仕事の都合で急遽キャンセルとなってしまいました・・・ワンがいればまた違ったと思いますが、残念。


参加された支庁職員さんからのご提案もあり、次回は「ボディランゲージ」をテーマに取り上げてみようかな?と思います(あくまで予定です)。
posted by みの at 21:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月23日

飼い主さん決定!!!

北海道枝幸郡で、
新しい家族を探していたにゃんこ達
飼い主さん決定いたしました!!!


AV|X^[web.jpg


アメリカンショートヘア 
ミヤちゃん 平成15年2月10日生れ ♂ 
チャミちゃん 平成15年2月20日生れ ♀ 
リクちゃん 平成16年3月18日生れ ♂ 

ワクチン済
不妊手術済
検便済 陰性
FIV/FeLV検査済 陰性

ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました!


***<皆様にお願い>***
飼い主探しの記事のリンクにご協力いただける方は、ぜひぜひこちらのブログにコメントを下さるか、もしくは私のほうに直接メールなどでお知らせください。
新しい飼い主さんが決定いたしました場合、直接リンク先に伺って「決定しました」のご報告をさせていただいていますが、リンク先からのまたリンクまではたどりきれず、決定のお知らせが行き届かない可能性も危惧しています。
情報の一人歩きを防ぐため、皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
posted by みの at 17:46 | Comment(22) | TrackBack(1) | 新しい飼い主探し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。